01/13 畑整備とポスター作り

01月13日(土曜日) 畑整備とポスター作り

あっという間に2018年に突入。そして、1月もすでに中旬となりました。
それにしても寒い。寒い、寒すぎる。こんな日に畑なんて・・・と思う気持ちをぐぐっとこらえて、畑の整備をはじめました。
マルチ(いつ張ったものなのか不明なくらい年月が経っている・・・)が飛ばないように重石として置いてあるか瓦の撤去作業。
耕作機が入れるように、瓦、マルチ、等、を撤去するのです。

でも、本当に寒い。10:00をまわっているのに、ほら、こんなに厚い氷が・・・。
IMG_3371_convert_20180209232241.jpg
瓦も冷たい・・・。人も少ない・・・。でも頑張ります。JINくん、また電車で一人参加してくれました。奇特な人材です!
IMG_3369_convert_20180209231422.jpg IMG_3370_convert_20180209231442.jpg IMG_3375_convert_20180209231933.jpg

30~45分、指先の感覚もあやしくなってきたので、作業はおしまい。この後は、自主学習会の打ち合わせ、ということで、集会所へ。Keiさんがドーナツを作って来て下さいました。お好みで、グラニュー糖、シナモンをつけて頂きます。飲み物は自家製レモンを使った、不思議なお味のレモンスパイス湯。
IMG_3376_convert_20180209231956.jpg

大人たちがコンセプトや進め方を話し合っている脇では、子どもたちはポスター作り。
IMG_3383_convert_20180209232021.jpg
子どもたちの個性をのせたポスターが出来上がりました。
IMG_3385_convert_20180209232043.jpg

自主学習会として、「カレーライスを一から作る」というドキュメンタリー上映会に挑戦を計画中です。
食べるということをテーマに、農と食卓の距離を少しでも近付けたいという想いを込めて。

では、また農園でお会いいたしましょう。



スポンサーサイト

12/24 畑の手入れ&X'masカップケーキ

12月24日(土曜日) 畑の手入れ&X'masカップケーキをつくろう!

今年最後の農作業日です。12月下旬とは思えないくらい暖かい日となりました。
今日は掘り残したジャガイモ、そら豆の寒さ対策、そして、耕耘機が入れるようにマルチを剥し・瓦撤去といった畑のお手入れ。畑仕事の後は、こどもお料理会!ということで、大根餅、こどもX'masカップケーキづくりの予定です。

ジャガイモはボクに任せて!そら豆には稲わらのお布団をかぶせて、笹で風よけをたてよう!
IMG_3310_convert_20171231223056_20180102112452a75.jpg IMG_3337_convert_20171231225033.jpg IMG_3340_convert_20171231225102.jpg

畑のお手入れもボクに任せて!バジルの後を掘り起こして整地します。シャベルの使い方も堂々たるものです!
IMG_3311_convert_20171231223433.jpg IMG_3314_convert_20171231223538.jpg

マルチ剥がしチームの方から悲鳴が!「ぎゃぁぁぁ~っ!」
なんだなんだと何だなんだと集まってみると・・・。
IMG_3317_convert_20171231223659.jpg
カナヘビの冬眠準備中に遭遇。起こしちゃったかな。
IMG_3316_convert_20171231223626.jpg

お昼に食べる大根や葉物野菜も収穫します。
IMG_3318_convert_20171231223734.jpg IMG_3313_convert_20171231223518.jpg

X'masイブということで、KANAちゃんが、チョコカップケーキ作りを教えてくれました。子どもたちが作ってくれるチョコケーキ、出来上がるのが楽しみです。
IMG_3354_convert_20171231224823.jpg IMG_3355_convert_20171231224904.jpg
大根餅作りも子どもたちが大活躍。大量の大根をすってすってすりまくります。
IMG_3361_convert_20171231224936.jpg
みんなで作って食べる農園ゴハン!
今日のメニューは、サツマイモごはん、お味噌汁、農園サラダ、桜エビ大根餅、チョコカップケーキX'mas仕立てに、農園生姜ミルクティーが並びます。大根餅はなっちゃん特製ソースをかけて頂きます。
IMG_3323_convert_20171231224035.jpg IMG_3324_convert_20171231224103.jpg

それでは、「いっただきまーす!」
IMG_3319_convert_20171231223814.jpg IMG_3326_convert_20171231224237.jpg IMG_3321_convert_20171231224010.jpg
IMG_3325_convert_20171231224207.jpg IMG_3349_convert_20171231224725.jpg IMG_3330_convert_20171231224443.jpg
IMG_3328_convert_20171231224330.jpg IMG_3332_convert_20171231224506.jpg
IMG_3333_convert_20171231224553.jpg IMG_3346_convert_20171231224700.jpg

2017年もお世話になりました。
では、また農園でお会いいたしましょう!

おまけ・2017.12の屯倉農園風景
IMG_3343_convert_20171231225217.jpg

10/09 マルチ剥がし

10月09日(祝・月曜日) マルチ剥がし&草取り(虫取り?)

畑のお手入れ、ということで、今日は冬瓜・南瓜ゾーンのマルチ剥がしです。
子どもたち、マルチ剥がしには全く興味なし。虫さんとの遊びに夢中です。
IMG_3111_convert_20171028181215.jpg IMG_3115a_convert_20171028181418.jpg

大人たちはせっせとマルチを剥がします。取り忘れられていた坊ちゃん南瓜がひとつ。
冬瓜、南瓜のツルもなくなり、スッキリとした畑になりました。稲も順調に黄金色になってきていますね。
IMG_3119_convert_20171028181543.jpg

じさまの畑で、茄子、ピーマンを収穫させてもらった後、ミニおやつ時間ということで梨を頂きました。
IMG_3112_convert_20171028181250.jpg
ミニおやつが終わると、子どもたちはいつもの?大好きポイントへ一直線。何しているんだろうかねぇ。
IMG_3116_convert_20171028181442.jpg

そして、落花生、バジルまわりの草取りを少し。バジルは来年に向けての種取用に残しておきます。
おつかれさまー、家路につきます。茄子・ピーマン・重たい冬瓜を運んでいるのは子どもたち。随分と頼もしくなったものだなぁと、しみじみとほっこりさせて頂きました。
IMG_3118_convert_20171028181502.jpg

今日の一枚
IMG_3120_convert_20171028181612.jpg

では、また農園で!

09/24 梨狩り

09月24日(日曜日) 大淀で梨狩りだ!
梨狩り予定日に台風直撃。予定を変更し本日の開催となりました。


今日は農園を飛び出し、吉野郡大淀町で梨狩り。「咲かせてみよう・梨の花」プロジェクトで梨の枝をご提供して下さっている、梨の花マルシェさんのベース基地・RIKAENを訪ねました。
お邪魔する度に、進化しているRIKAEN。ショップの隣にはカフェが出来上がっていました!木材置き場だったところはブックマーケットに改装中とのこと。ブックマーケット開設の素敵なエピソードをはじめ、梨雪スムージー開発秘話、など、RIKAENにはいつもワクワクさせられます。


解放感いっぱいのRIKAEN。お手製のパラソル付きの机がキュート!
IMG_3076_convert_20171009181029.jpg

IMG_3065_convert_20171009180814.jpg IMG_3068_convert_20171009180829.jpg
IMG_3070_convert_20171009180909.jpg

IMG_3069_convert_20171009180849.jpg IMG_3072_convert_20171009180931.jpg

電車とバスを乗り継ぎ、3時間かけて十津川村から参加してくれたSATOくん。
群がる子どもら。大好きなSATO兄に、梨狩りの極意をエラそうに説明していました。
IMG_3075_convert_20171009181007.jpg

ボール遊び、ディスクゴルフでも盛り上がりました!
IMG_3077_convert_20171009181050.jpg IMG_3080_convert_20171009181127.jpg
IMG_3083_convert_20171009181151.jpg IMG_3084_convert_20171009181209.jpg IMG_3087_convert_20171009181226.jpg

糖度が高いのかな、手がベトベトになるくらい果汁たっぷりの二十世紀を頂きました。二十世紀というと、さほど甘味はなく、爽やかな酸味が特徴の梨だと思っていたので、この甘さには驚きました。お昼にはRIKAEN特製梨カレー。ピリッと中辛かなと思うと中味から後味にかけてフルーティーな甘さが鼻腔を抜け、これまた旨し。
久しぶりのSATOくんとの再会、美味しい梨とランチ、ディスクゴルフで盛り上がり、おなかいっぱい楽しみました!
RIKAEN・梨マルのスタッフの皆様、素敵なひとときをありがとうございました!

では、また農園でお会いいたしましょう。

MEMO
RIKAEN梨狩り料金:大人(中学生以上)900円、子ども600円、3歳以下は無料
園内での梨は食べ放題。園内で3個食べられなかった場合はお土産で持って帰ることができます。果物ナイフの貸し出し有。

09/23 いも掘りの準備

09月23日(土曜日) いも掘りの準備

さつまいもの植え付けの時期を逃してどーしようかなと思っていたら、じさまの畑を掘ってもイイよということで!
今日は、いも堀りの準備をします。どのくらい育っているか、試しに掘ってみます。

サツマイモの苗はマルチシートを使っていたので、草対策はバッチリ!・・・と思いきや、甘かった。
苗を植えた穴から、それはそれは大きく成長した雑草たちがわんさかとありました。

よし!イモ堀に向けて草取りするぞ!
IMG_3060_convert_20171009093408.jpg
試し堀はボクらに任せて!
IMG_3061_convert_20171009093437.jpg IMG_3062_convert_20171009093458.jpg
昨年の斑鳩農園では、わーいわーい豊作だーとイモ堀をただただ楽しんでいたことを思い出し、これもが畑のお世話をして下さっていたお蔭なんだなぁと改めて感謝の気持ちでいっぱいになりました。

草取りを終えサツマイモ畑のイモ堀準備はバッチリ!?です。
で、サツマイモの様子は、まだ少し小さいかな?イモ堀りは11月くらいかなぁという感じでした。
IMG_3064_convert_20171009093524.jpg
田んぼの様子-手前は黒米。少し近寄ってみよう。左手に黒米、右手にヒノヒカリ。違いがわかりますかな?
IMG_3099_convert_20171009093625.jpg IMG_3098_convert_20171009093601.jpg
茄子と生姜の様子-。
IMG_3100_convert_20171009093642.jpg IMG_3101_convert_20171009093718.jpg
落花生の様子-。どんどん地下に潜っていっています。
IMG_3102_convert_20171009093753.jpg IMG_3104_convert_20171009142357.jpg

畑に良い香り!バジル、ムカゴ、冬瓜(また実を付けていました!)の様子-。
IMG_3103_convert_20171009142339.jpg IMG_3105_convert_20171009142418.jpg IMG_3106_convert_20171009142453.jpg

本日の収穫物はこんな感じでした。
IMG_3107_convert_20171009142509.jpg

ではまた農園で。

08/27 胡麻収穫体験&草引き

08月27日(日曜日) 胡麻収穫体験&草引き

今年は胡麻づくりを体験しよう!と計画していたのですが、はじめての体験は収穫からとなりました。月いち農園のスケジュール通りにというのは厳しかったです。お天気の具合だったり、日頃のお世話だったり、作物の成長はこちらの都合には我関せず・・・ですよね。
IMG_3028_convert_20170909180302.jpg IMG_3032_convert_20170909180423.jpg
野放しの金胡麻畑、草を分け入りながらの作業です。胡麻の鞘は下から順に緑色から茶色に変わります。下の方が茶色になっている胡麻を株ごと刈ります。株は背が高く、上手にできると40段くらいの鞘が空に向かって並ぶそうです。胡麻が最も美味しいのは胡麻の鞘が茶色になって自然と割れる頃のものだそうです。・・・うーん、流石に鞘のみの収穫は大変だ!・・・ということで、株ごと刈って、ハウスの中で熟すのを待ちます。
IMG_3030_convert_20170909180333.jpg IMG_3035_convert_20170909180512.jpg IMG_3031_convert_20170909180355.jpg

いつもの畑では茄子の収穫もできました。
IMG_3043_convert_20170909180904.jpg IMG_3037_convert_20170909180534.jpg
お!落花生に変化がありました。
IMG_3045_convert_20170909180955.jpg IMG_3038_convert_20170909180740.jpg
花のついていたところから枝のようなものが出ています。この枝が土の中へ入っていっている株もありました。写真ではわかりずらいかな。右側のモヤシみたいなものが土にもぐっていこうとしている枝です。おっと、草引きで誤って切断してしまったものもありました。
落花生はマメの仲間ですが、ほかのマメと違って土の中にできるんですよね。

ひと汗流したところで、じさまの畑でできたマクワウリ、中村農園さんからもスイカのお裾分けを頂きました!ごちそうさま!
IMG_3040_convert_20170909180807.jpg

さて、今日の畑の様子も見ておきましょう。
生き残った1株のしょうがは少しづつ大きくなっています。バジルも草に負けず頑張って大きくなりました。
IMG_3044_convert_20170909180929.jpg IMG_3047_convert_20170909181042.jpg
なんと!冬瓜がまた出来はじめています。
IMG_3048_convert_20170909181136.jpg
左手に胡麻、右手に里芋の葉が見えます。
IMG_3050_convert_20170909181508.jpg
NAKANOお母さんから頂いた三度豆も種が採れました!
IMG_3046_convert_20170909181018.jpg IMG_3052_convert_20170909181547.jpg
全景-
IMG_3051_convert_20170909181530.jpg

では、また農園で。

08/16 南瓜・冬瓜の収穫

8月16日(水曜日) 南瓜・冬瓜の収穫

今日の畑仕事は南瓜・冬瓜の収穫と・・・まいどお馴染み?の草取りです。
先ずは収穫を楽しもう!ということで畑へ飛び出します。
IMG_2961_convert_20170826115901.jpg IMG_2960_convert_20170826114744.jpg
坊ちゃん南瓜、収穫してもらうのを今かイマかと待っていました。冬瓜も立派です。産毛がチクチクするので籠で運びます。よいしょ、よいしょ、重たいね。
IMG_2962_convert_20170826114911.jpg IMG_2964_convert_20170826114958.jpg

田んぼの稲も大きくなりました。田んぼの草取り、畑の草取りと作業は続きます。
IMG_2971_convert_20170826115319.jpg
今年の田んぼは、2種類のお米が育っています。ひとつは、斑鳩農園からWADA隊長が引き継き、育てた稲。もうひとつは、中村農園さんからの頂いた稲です。斑鳩からの稲の方はすでに稲穂ができています。見比べてみると・・・違いがわかりますか?
IMG_2978_convert_20170826115605.jpg IMG_2979_convert_20170826115639.jpg

ところで、・・・子どもたちの姿が見えない・・・。どうやら、道や側溝で何か発見したもよう。何やら集まってやっています。
IMG_2965_convert_20170826115257.jpg
草取りより遊びに夢中・・・ですね。
IMG_2974_convert_20170826115441.jpg IMG_2976_convert_20170826115510.jpg
ひと汗流した後は、じさまの畑からのおすそ分けスイカと、夏休みのお土産のお菓子でしばし休憩。
IMG_2972_convert_20170826115350.jpg IMG_2977_convert_20170826115538.jpg

休憩のあと、草取りをもうひと頑張りしました。大人だけ・・・ですが。子どもはさきほどの何か-拾い集めた貝を乾かしていたらしく、絶賛回収中となりました。

今日の収穫-冬瓜、茄子、坊ちゃん南瓜、でした。
では、また農園で、お会いいたしましょう。
IMG_2981_convert_20170826115701.jpg




07/08 草取り&ナスの収穫

07月08日(土曜日) 草取り&ナス収穫

夏は草との戦いだなぁと、今日も農園に出てみて、つくづくそう思いました。
ということで、本日の作業は、草取りです。ナスもようやく実を付けてくれたので、こちらの収穫も。
IMG_2911_convert_20170812160419.jpg IMG_2910_convert_20170812160356.jpg
そして、なっちゃんんちで大切に育てらたバジルの苗を農園に移します。
IMG_2907_convert_20170812160308.jpg

おまけで、じさまのキュウリ豊作につき、収穫させてもらうことになりました。
IMG_2909_convert_20170812160332.jpg IMG_2912_convert_20170812160436.jpg

では、また農園で。

05/20 開墾2-鍬でザクザク

05月20日(土曜日) 開墾2-鍬でザクザク

日々開墾三昧 !?
みな、手に鍬を持ち、ざくざく耕します。石っころのような砂-少しは細かくなるだろうか・・・。
IMG_2806_convert_20170605222039.jpg

今日は、茄子、生姜、冬瓜(白瓜の時期を外したため。代用なるか!?)、坊ちゃん南瓜の定植をします。
IMG_2807_convert_20170605221442.jpg

近くの水路で見つけた亀さん。「お顔を出してくれないなぁー」
IMG_2809_convert_20170605221539.jpg

今日の食べ物・飲み物-「はちみつレモン水」・・・レモンの輪切りと蜂蜜に氷とお水を入れただけ。意外や意外、こどもたちに大人気!レモンの爽やかな香りがお口とお鼻に広がります。
IMG_2808_convert_20170605221503.jpg

嬉しいニュース!見て!みて!ごわごわの砂(石じゃないよ)の間から三度豆の芽が出て来ました。10粒蒔いたうちの4つが発芽しました。
IMG_2843_convert_20170605221702.jpg

では、また農園にてお会いいたしましょう。



05/06 ハウスの草引き

05月06日(土曜日) ハウスの草引き

今日はハウスの草引きです。
ハウスの中はさすがに暖かいを通り越して暑いという感じ。こどもらは、暑いーっと言って外へ飛び出してしまいました。>_<

草引きしたてんこ盛りの草。このあと草マルチとして使います。
IMG_2782_convert_20170514100632.jpg IMG_2780_convert_20170514100712.jpg

Befor->After
prof2.jpg IMG_2794_convert_20170514100742.jpg

こどもたちは何処へ・・・。
ブロックの下にいた、アリの大群を見付けていました。
IMG_2783_convert_20170514100803.jpg
NAKANOお母さんから頂いた三度豆を蒔きます。
「こうやって蒔くんだよ」お兄さんはそっと蒔きます。
「・・・えいっ!」と小さい子は、掛け声とともに豆を穴に投げ込みます。なんて可愛らしい!
IMG_2784_convert_20170514100822.jpg

農作業後のこぼれ話~ 
この後、農作業は早めに切り上げて、広陵町の農家産直売所・「旬の里まみが丘」に皆で繰り出しました。
本日限りの無農薬のいちごシェイクを求め、いざ出動!
いちごシェイクとても美味しかったです。低温殺菌牛乳とはちみつ、そして、無農薬いちご!贅沢な一杯でした。ごちそうさまでした!

では、また農園で!

04/23 開墾1-マルチ剥がし

04月23日(日曜日) 開墾-その1-マルチ剥がし

最初の農作業-開墾その1。とにかく畑っぽくしよう!ということで、草ぼうぼう地帯を草刈り機の力を借りて上部を刈り取ります。そして、マルチを発掘し、取り除きます。マルチを突き破って生える草たち。マルチの上に生い茂っています。剥がすマルチを探すのも一苦労。
IMG_2715_convert_20170507220824.jpg

IMG_2716_convert_20170507220904.jpg IMG_2717_convert_20170507220929.jpg

野良仕事?虫取り?
IMG_2714_convert_20170507220713.jpg

大きなマルチを剥がし終わったあと、さんが、耕耘機で出動。
Before→(草刈り出動→マルチ剥がし→耕耘機出動)→After
IMG_2708_convert_20170507220621.jpgIMG_2719_convert_20170507221023.jpg
畑っぽくなったかな?

Today's Best Shot !!
蛙をたくさん捕まえました。
IMG_2718P_convert_20170507220955.jpg

おまけ-耕耘機が入った必ずやってくるカラスさん。何故だろう?ミミズが捕まえやすくなっていることを知っている?
IMG_2721_convert_20170507221102.jpg

04/22 屯倉農園見学会&作付け計画

屯倉農園はじまりました!
04月22日(土曜日) 屯倉農園見学会&作付け計画

斑鳩より三宅町に活動場所が移りました。今度の拠点は、3ケ所点在となります。河川敷の農地をお借りできるという話もあったのですが、先ずは、この3拠点から始動します。

半分は耕作放棄地化しているので、開墾からと、一からの農園づくりです。

それでは、屯倉農園をご紹介します。

その1.メイン菜園・・・田んぼ、季節のお野菜を育てる予定
向かって左手奥を田んぼにする予定。手前に季節のお野菜。中央奥にはハウスがひとつ。ハウスの右手には、じさまが育てている、お豆が見えます。一番右手は駐車スペース、地主さんのご厚意で使わせて頂けることになりました。
IMG_2707_convert_20170507152740.jpg IMG_2709_convert_20170507152758.jpg IMG_2711_convert_20170507152819.jpg IMG_2792_convert_20170507153124.jpg
IMG_2702_convert_20170507153311.jpg IMG_2703_convert_20170507153339.jpg

その2.サブ菜園・・・シソを育てる予定
メイン菜園から歩くこと2分の線路わきの菜園。レモン、きんかん、柿の木があります。奥の草ぼうぼうのところを整備してシソを作ろうと考えています。ぢつはこの辺り、一度蒔いたシソが数年前より自生していたりします。
※線路は柵なし、農業水路もあります。小さい子には大人の目が必要です。ここでの活動は消極路線で。
IMG_2790_convert_20170507153046.jpg IMG_2786_convert_20170507152953.jpg IMG_2787_convert_20170507153025.jpg

その3.広々菜園・・・ごまを育てる予定
サブ菜園から踏切渡り少し歩いた所の道路沿いにある広い畑。
また、道路を挟んだところ-ブルーシートの前にも車が停められます。こちらも地主さんのご厚意に感謝です。狭い道が苦手な方はコチラからどうぞ。
IMG_2788_convert_20170507153159.jpg IMG_2789_convert_20170507154228.jpg

その4.三宅町公民館分館-通称:三河会所
キッチンが併設されている公民館です。ここで、時々でも農園ランチができればと思います。こちらも、三河自治会の皆様のご厚意で、外部のひとでも使えるように、使用規則を見直して下さいました。
IMG_2793_convert_20170507153238.jpg

作業日程表と、野菜づくりの本を片手に、プランを練りました。
IMG_2704_convert_20170507153403.jpg

~なっちゃん日記~
ちょうど畑に出ていたじさまにも子ども達とご挨拶させて頂きました。
優しい笑顔で迎えて下さり、私達に「若いなあ。20代やろ?」とリップサービス!おちゃめなじさまでした(^-^)。

三箇所の畑は全部合わせたら斑鳩の農園と同じ位かな?という印象です。

これからの計画としては、メイン菜園に田んぼを作るのと、
草刈りや耕したりして種が蒔けるようにできた所から、苗や種が手に入るものから植えて行きます。
開墾と並行しながら植えていくイメージです。

田んぼは時期が間に合わないかもしれず、まずは小さい規模で来年の種取り用にやってみようか、という感じ。

畑で作るのは うり、紫蘇、しょうが、茄子、さつまいも、さといも、ねぎ、(枝豆、スイカもいいなぁ。)。。

どれも5月が植え時ですが、まだ植えられる状態ではないので5月は毎週開墾作業になりそうです。

やれるところから、私達のペースでゆっくりやっていきましょう。
~~~

03/19 ありがとう!斑鳩農園

たまっている日記をつける・・・
03月19日(日曜日) 斑鳩農園 最後の日

とうとう斑鳩農園最後の日となりました。

最後の火遊び!?が火を起こして下さいました。
IMG_2586_convert_20170409013759.jpg

斑鳩農園最後の作業は、「田んぼのマルチ剥が」しと、「土手の整備(続き)」となりました。
土手整備の傍らでは、育ちすぎた野菜の選別です。NAKANOお母さんから頂いた苗、花がさいちゃいました。「これまだ食べれるの?」「大丈夫じゃない?」「うちのも花咲いちゃったけど食べれたよ。おなかも平気だった」なんて、おしゃべりが聞こえます。
IMG_2593_convert_20170409013927.jpg IMG_2595_convert_20170409013951.jpg

今日はお別れ&感謝の会もやろう!ということで、駆けつけてくれた家族もありました。バギーの中には生まれて間もない赤ちゃんの姿も!「かわーい!」「あー、泥んこの手で触っちゃだめだよー」「えーっ、抱っこしたい!したい!したい!」おちびちゃんの農園デビューです。
IMG_2602_convert_20170409014029.jpg

最後の作業を終え、農園名物となったランチタイム。
よーし!いただきまーす!・・・あれがいない。・・・捜索隊を結成して探しに出たものの・・・見つからず・・・。

よし、気を取り直して、「いっただきまーす!」
今日のメニューは、芋煮会!持ち寄りの具で汁物を作ります。先ほど選別したお野菜(お花?)も投入!そして、YOSHIMURA姐さんの絶妙な塩味の黒豆おこわ(なんと!農園生まれのもち米と黒豆)と一緒に頂きます。デザートにはKANAちゃんのパウンドケーキ!
IMG_2610_convert_20170409014119.jpg

IMG_2607_convert_20170409014055.jpg IMG_2611_convert_20170409014144.jpg

集合写真も撮ろう!うん!撮ろう!「斑鳩農園、ありがとう!ハイ・ちーず!」パシャリ
IMG_2617_convert_20170409014212.jpg

 農園サークルは2009年度のそば打ち体験でその産声をあげました。 それから、現在の斑鳩農園を借り作物を育てはじめたのが2011年。2013年は会則も発行され、農園サークルの活動が本格的にはじまりました。
 生活クラブ事務局主体の活動から、2015年5月に、組合員有志の活動へとバトンが渡り、農と食育準備委員会を立ち上げ今日に至ります。自主活動を母体とする組織体としてはまだまだ未熟ですが、食べものを育てる・調理する・食べることを、子ども・親世代・先輩世代と一緒に楽しむ姿は2009年から変わらずにここにあるように思えます。
 本日をもって、斑鳩での農園活動は最後となりました。畑をご提供して下さった尼寺さん、手続きにご尽力下さった斑鳩町農業委員会さん、管理運営を一手に引き受けて下さった、そして、農園へ感謝です。

 2017年度は斑鳩町から、三宅町へ活動拠点を移します。今後も、生活クラブから派生した組織として活動して参ります。生活クラブの農園サークルをきっかけに、食に関する問題意識や、世代間交流、地域貢献活動への関心も生まれました。これからも食に関する共感をベースに、活動・交流の場を育てて行きたいと思います。

それでは、また、屯倉(みやけ)農園でお会いいたしませう!

02/19 土手の修復

たまっている日記を書く・・・
02月19日(日曜日) 土手の修復

今日の畑の様子はこんな感じ。のどかな風景です。
IMG_2521_convert_20170409013044.jpg

NAKANOお母さんからおすそ分け頂いた野菜たちも育って(育ちすぎ!?)います。そのお隣の畝では、こどもたちが何やら集まっています。何を発見したのかしら。畑の生き物はこどもたちの好奇心を誘います。
IMG_2522_convert_20170409013107.jpg

いよいよ、斑鳩農園での作業も終わりに近づいてきました。
畑を管理して下さっている、が旅に出るため、斑鳩農園はクローズとなります。
今日は、畑を元通りにしてお返しすべく、雨風・田んぼの水路確保のために落ち込んでしまった土手を修復します。
平日忙しく働くお父さんたちも、お休みを返上しての参加です。

土手下の畑を耕運機でやわらかくし、盛り土を確保。これを袋詰めして土嚢を作るのです。
IMG_2528_convert_20170409013133.jpg

盛り土が落ちないように滑り止めを竹で作ります。竹の割き方わかるかな?「ぼく、やってみるー!」、と、挑戦するこどもたち。
こんこん、ばきばき、竹を割く音が響きます。
IMG_2532_convert_20170409013340.jpg IMG_2534_convert_20170409013401.jpg

よし、滑り止め設置完了!土をのせて行くぞ。小さい子は土を踏み固める係です。がんばれ!がんばれ!
疲れちゃった小さい子を大きい子がお世話してくれています。農園の子はみな兄弟!って感じですね。
IMG_2536_convert_20170409013519.jpg IMG_2542_convert_20170409013540.jpg

ちょっと土嚢がみえていますが、無事に盛り土が完了した土手の前で、「1+1」は?「にぃー!」。写真をパシャリ!
IMG_2544_convert_20170409013611.jpg IMG_2546_convert_20170409013637.jpg

みなさん、お疲れ様でした!
明日は筋肉痛かなぁ・・・。

09/04 自由登園-草取り

09月04日(日曜日) 自由登園-草取り
このところ、雨、雨、雨、で、作業日も流れ続けてしまいました。
しばらく行ってないぞー、気になるなぁ、ということで、ちょっこし農園へ。

いま、こんな感じ↓。おっちゃんが、せっせと汗を流し守ってくれているんですね。感謝です。
IMG_2266_convert_20160924174356.jpg

てくてく、野良まわり (((
おっ、枝豆は鞘ができている。まめもわずかにふくらんでいるか?な?
IMG_2267_convert_20160924174436.jpg
サツマイモ元気!マルチ効果炸裂か!?おとなりは落花生?こちらもすくすく順調。
IMG_2268_convert_20160924174511.jpg IMG_2269_convert_20160924174536.jpg
コンニャクに、黒米。
IMG_2270_convert_20160924174657.jpg IMG_2271_convert_20160924174723.jpg
赤紫蘇、里芋!
IMG_2272_convert_20160924174753.jpg IMG_2273_convert_20160924174850.jpg


山芋、むかごは? あっちゃー、見えない。ということで、山芋ゾーンの草取りです。
草刈りすること1時間...。おおっ!山芋、むかご、姿をみせました!
里芋まわりは、マルチがあるのでささっと。
IMG_2275_convert_20160924174926.jpgIMG_2276_convert_20160924175003.jpg IMG_2277_convert_20160924175029.jpg IMG_2279_convert_20160924175123.jpg

おつかれさま!
では、また農園で。


08/06 BBQ

08月06日(土曜日) 農園BBQ

こちらも恒例となりました、農園BBQです。

なつきちゃん、出欠確認と取りまとめThanks!
ゆきちゃん、消費材の手配・準備Thanks!
そして、みなさん、当日の準備Thanks!

プチ農作業(小麦の唐箕の選別)のあと、BBQ準備に入ります。
準備の間、こどもたちは、水鉄砲やらボールやらで遊びまくり。
あっちゃぁ、ずぶぬれだーっ
お着換えのあと、ようやく農園BBQがはじまりました。

生活クラブのお肉はサイコー   

IMG_2093_convert_20160918193430.jpg IMG_2102_convert_20160918193451.jpg

「いっただきまーす!」
IMG_2097_convert_20160918193800.jpg
「おかわりあるよー!」
IMG_2094_convert_20160918193704.jpg IMG_2096_convert_20160918193730.jpg
「おにぃちゃん、おいしいね!」 ちいさい子が3人で一緒に食べよう!と座るところを確保。何のおしゃべりをしているのかしら。
IMG_2098_convert_20160918193820.jpg IMG_2101_convert_20160918193846.jpg

そhして花火大会。今年の花火は迫力ある!?
郡山の花火大会と、生駒の花火大会もはじまり、「ザ・夏の夜!」を満喫しました。
IMG_2108_convert_20160918194021.jpg IMG_2117_convert_20160918194044.jpg
手持ち花火、キレイだね。
IMG_2127_convert_20160918194213.jpg
「たまやー!」「かぎやー!」って知ってる?のお話に耳を傾けつつ、夏の夜を楽しみました。
IMG_2138_convert_20160918194252.jpg

では、また、農園で!







07/21-23 金山寺味噌づくり

07月21~23日(木金土)
金山寺味噌づくり 

07月21日(木)
金山寺みそに使う、「うり」、「赤紫蘇」を収穫しに農園へGO!
収穫作業、ごくろうさまでした。

07月22日(金)
金山寺みそつくり、前日調合準備です。
なす、うりを切って塩もみしておきます。
赤紫蘇は洗って塩もみ。この赤紫蘇を洗う作業がなかなか大変だったとか。
前準備、ごくろうさまでした。 

07月23日(土)
いよいよ、仕込みます!金山寺みそ。
今年で3年目。農園の行事として定着しつつありますね。

今年は、前日に、ナス、うりを全量切って下さっていたので、楽チン!?
うりは少し大きいなカットだったのでさらに半分にカット。
ショウガは千切り、ベテランお母さんの手にかかればあっという間です。
IMG_2068_convert_20160918174027.jpg

あとは混ぜるだけだ。
IMG_2073_convert_20160918174140.jpg

IMG_2069_convert_20160918174124.jpg IMG_2090_convert_20160918174205.jpg

麦芽糖、つまみ食い、ならぬ、なめ!
こどもたちにはウレシイ時間です。
ツボをもってペロリ。くまのプーさんみたいだね。
IMG_2091_convert_20160918174232.jpg

さて、今年の出来はいかに!

ちょっこしブレイクタイム。
keiさんが、農園の赤紫蘇でシソジュースをたくさん作ってきて下さいました。
おっと!写真撮るを忘れてしまいました。写真でご紹介できなのが残念X。いまじねーしょん!を働かせ下さいまし。
鮮やかな深いピンク色と酸味が効いていて、美味しかったです。暑い夏にはサイコーでした。


足掛け3日にわたる金山寺味噌仕込み、おつかれさま!


07/18 田んぼの草取り

07月18日(月曜日) 田んぼの草取り

お天気:

自由登園-感想を頂きました。 

「昨日行けなかったので、海の日の今日農園に行きました。
ヨウタと手を繋いで、水田の草取りをしました。
途中から怖いと言い出したので、全部は出来ませんでした。
ジャンボタニシの卵が気味悪かったようです。」

ジャンボタニシのたまご、確かに、少しグロテスクですよね...。
tamaho.jpg
ヨウタくん、おつかれさまでした!
では、また農園で!

-おまけ-
「奈良県農業総合センター」の記事より
掲載日:2007年9月8日

 近年、平坦部の水田の周りや水路の壁面に鮮ピンクの卵塊をみることが多くなりました。これは、ジャンボタニシの卵です。ジャンボタニシは、正しくは「スクミリンゴガイ」といい、在来のタニシに比べ大きいことからジャンボタニシと呼ばれています。原産は南アメリカのラプラタ川流域で、1981年(昭56)に食用の為、輸入されましたが、在来のタニシに比べ、味が劣ることから、採算がとれず、養殖が中止、放置され野生化したのが、西日本を中心に各地に広がってきました。
 ジャンボタニシは在来種のタニシと別の種類で、形は丸みがあり、殻高が4~7cmと大きく、開口部もタニシに比べ大きいのが特徴です。また、タニシは卵胎生(卵は体内でふ化)ですが、ジャンボタニシの仲間は、水面より上に卵を産み付けます。
 ジャンボタニシは、元々熱帯性生物のために、寒さに弱く、冬季には土中に潜り越冬します。越冬に適したサイズは殻高2~3cmで、大き過ぎて土に潜れなかった貝は寒さで死んでしまいます。越冬した貝が翌年、水田に水が入ると活動を開始し、卵を産みます。
卵塊の鮮烈なピンク色は、鳥など外敵から守る警戒色とも云われ、わざわざ水上に卵を産むのは、水中での酸素欠乏を防ぐためのようです。ジャンボタニシが生きていくための知恵を獲得したのでしょう。これらの卵は条件さえ良ければ、2~3週間でふ化し、2ヶ月で成熟します。
 ところで、ジャンボタニシは繁殖力が強く、雑食性で水田の中の稲やハスの若葉を食べ、時折、被害が大きくなるため、農林水産省により有害動物に指定されています。逆に大食いな性質を利用して、水田除草に利用している人もいます。しかし、大繁殖した場合、食べるものがなくなると、水稲やハスを食いあさるため、貝の密度や水管理をコントロールするかが問題です。

07/17 草取り

07月17日(日曜日) 取りあえず草取り

ちょうど作業開始時間前に降り出した雨。今日の全体作業は中止となりました。
3連チャンで雨のため農作業できないのかぁと思っていたら、少し雨も上がったので、自由登園してみました。

最近、農作業に行けていなかったので、気になっていたのです。しかし、そんな心配は不要でした。思いの他、キレイに整備された農園。おっちゃんに感謝です。

山芋、ムカゴ、ジャガイモはどこいった?ありゃー、トウモロコシはあらいぐま(談)に先を越されていました。
IMG_2051_convert_20160717212853.jpg IMG_2050_convert_20160717213111.jpg

じゃぁ、今日は、山芋付近と、サツマイモの草取りをしよう!
SUZUpapa作の物置にカマがあるのを発見!カマお借りして作業開始!(のご配慮に感謝)
IMG_2044_convert_20160717213840.jpg

山芋、ムカゴまわりもすっきり。そして、たぶんジャガイモも発見。
#WADA隊長、ジャガイモ堀り遅くなるとどーなってしまうのでありますか?取りあえず放置。
これ山芋のツルかなー。ツル科の雑草だったらどうしよう。。。
IMG_2052_convert_20160717212956.jpg IMG_2053_convert_20160717213022.jpg IMG_2054_convert_20160717213047.jpg

この後、サツマイモまわりの草取りを少し。今回はマルチシート効果もあり、草取りは比較的楽チン。
そして、元気に育つサツマイモたち!。いも堀りが今から楽しみです。
宿敵に先を越されませんように!


では、畑の様子ぐるっとみて帰るとするか。
うり→里芋→田んぼ
IMG_2067_convert_20160717213434.jpg IMG_2057_convert_20160717213518.jpg IMG_2048_convert_20160717213334.jpg

赤しそ(元気!)→蒟蒻→落花生
IMG_2049_convert_20160717213357.jpg IMG_2045_convert_20160717213148.jpg IMG_2046_convert_20160717213220.jpg

畑で見つけた虫たち。何が隠れているかな?
Photo by TARO
IMG_2056_convert_20160717213543.jpg IMG_2060_convert_20160717213606.jpg

おつかれさまでした。
IMG_2061_convert_20160717212817.jpg

では、また、農園にてお会いいたしましょう!





04/30 畝整備&イモ類の植え付け

04月30日(土曜日) 畝整備&イモ類の植え付け

お天気にも恵まれ農園日和といったところでしょうか?
今日は、今期の収穫に向けて、種まき、植え付け作業がてんこ盛りです。
汗ばむ陽気の中、農作業ご苦労様でした!

〔本日のメニュー〕
・畝整備(上の畑)+マルチはり →そこへサツマイモの植付け(去年の残り!?)
・蒟蒻芋植付け
・赤紫蘇種播き
・サトイモ植付け
・山芋植付け
・芽が出たジャガイモ勝手に植付け(わだ持参分)
・瓜と落花生の種播き(ポットへ)
・スナップエンドウとウスイエンドウの収穫
・蛙とミミズ捕り(子供達)

DSC_0529.jpg DSC_0533.jpg
DSC_0534.jpg

おっ!テントウムシ!
DSC_0531.jpg

Report By WADA



自由登園 4/23 芋エリア耕作

自由登園 4/23
芋エリア軽く耕す


こそっと畑に行って、芋エリアを軽く耕してきました。

今日の農園の様子です。
空豆はまだまだ。エンドウ豆、麦は順調です。
DSC_0520_convert_20160423182550.jpg
 「おおっー!麦は穂ができはじめている!」「ひと月前は、まだまだだったのに!」 

DSC_0518_convert_20160423182707.jpg

和田パパさんのレポートでした! 

02/06 田んぼの準備&麦踏み

-サボっていたブログをアップする(その7)
02月06日(土曜日) 田んぼの準備&麦踏み

田んぼのマルチシート剥がし、旧たんぼの波板を剥がす。パパチームが大活躍!
YUKIちゃんもすごかった。
IMG_1666_convert_20160417133454.jpg IMG_1665_convert_20160417114014.jpg

おや、冬休み中だったかしら。起こしてごめんなさい。
IMG_1661_convert_20160417113848.jpg

小さい子は麦踏み。麦は踏まれて強くなるんだよ。
IMG_1655_convert_20160417113748.jpg

えんどう豆の手当てもいたしましょう。
IMG_1659_convert_20160417113825.jpg IMG_1664_convert_20160417113952.jpg

農園の様子も見てみよう。ぐるりとひとまわり。
大根、デカっ!!高菜も大きくなりました。
IMG_1645_convert_20160417113428.jpg IMG_1646_convert_20160417113453.jpg

小麦に、空豆、そして、えんどう豆のおうちも完成、元気に育っています。
IMG_1650_convert_20160417113620.jpg IMG_1648_convert_20160417113533.jpg IMG_1653_convert_20160417113728.jpg

Today's Best Shot!!
IMG_1668_convert_20160417114055.jpg
「シャベルが折れちゃった!!」

01/16 学習報告会&新年会

-サボっていたブログをアップする(その5)
01月16日(土曜日) 学習報告会&新年会

学習会内容:
(1)石鹸勉強会
(2)食肉センター見学会
(3)牛乳(レンネット実験)
(4)食育(小麦は粉食、米は粒食のなぜ?)
(5)遺伝子組み換え表示について
(6)生協とは(理事会研修)
(7)地区活動とは

組合員学習会や理事研修等で得られた学習内容を水平展開した初めての試み。目からウロコの情報や、考えさせられる内容、活発な意見交換・情報共有ができ有意義な時間となった。生活クラブ主催の学習会に参加したメンバーは情報展開することで理解を含め、展開されたメンバーは考えるきっかけを持つことになる。今回に留まらず、学習報告会は続けて行きたいと考える。
時間のない中、「こどもでもわかる学習会」というところを目指し、準備してくれたメンバーに感謝。

新年会は準備から調理までほとんど吉村さんにお任せとなってしました。本当にいつもいつも助けて頂いている。おしるこに入れる、おモチはその場でついてもらい、モチを丸める際、子供たちが1列にきちんと並んでいる姿がとても愛らしかった。もちろん、お料理が美味しかったことは言うまでもない。たくさんで食べるのっていいねと思った。

餅つき機に興味深々のこどもたち。おもちも上手に丸められるかな?
IMG_1570_convert_20160417000716.jpg IMG_1571_convert_20160417000735.jpg

良く見ると一列に並んで、丸める順番を待っている!?
IMG_1573_convert_20160417000801.jpg IMG_1574_convert_20160417000822.jpg

IMG_1568_convert_20160417000615.jpg

IMG_1569_convert_20160417000633.jpg

アタマいっぱい、おなかもいっぱい、こころもいっぱいの1日となりました。

10/25 空豆の育苗

-サボっていたブログをアップする(その1)
10月25日(日曜日) 空豆の育苗

空豆の育苗をしました。ポットに種を蒔き、芽が出たら農園に植えます。
昨日・今日で連チャンになってしまった皆さん、ご苦労様です。ありがとう!
おやつは、ゆきちゃんおはぎ。

09/05 草取り&豆

9月5日(土曜日) 草取り&豆のお世話

今日の作業は、草取りと、倒れてしまった小豆の手当てです。

作業に入る前に、稲と枝豆の様子を見てみましょう。

写真向かって左側が田んぼ-稲が元気よく育っています
右上に小さく見える緑のかたまりが枝豆-葉っぱが虫に食われながらも元気です。
「あっ!おたまじゃくし!」 田んぼの中にも新たな生命の誕生です。
IMG_1277_convert_20150919181155.jpg

「ようし!作業開始だ!」
IMG_1278_convert_20150919181251.jpg

枯れ枝を集める小さい子チーム。
畑の奥では、トウモロコシの撤去。。。一度ダメになりかけて、おっちゃんの手当てで元気を取り戻したと思った8月。でも、虫や鳥に食べられてしまいました。トウモロコシは難しいのだ・残念。
20150905_094047_convert_20150919181318.jpg 20150905_100811_convert_20150919182153.jpg

小豆も手当てが必要でした。茎が倒れています。添え木を立て、茎を起こしてやります。
そして、うりも最後かな。まだ黄色の花を咲かせている中、今年最後の収穫となりました。
20150905_103202_convert_20150919181349.jpg 20150905_104643_convert_20150919182225.jpg
Poto by みゆき

センターに戻り、久々の農園昼食です!
「今日、一番楽しかったはどんなこと?」
「豆の支えを作ったこと!」
IMG_1280_convert_20150919181412.jpg

今日のメニューは、みきちゃん作のソースごはん&さつまいも・うり・厚揚げ・豚肉・人参の具だくさん味噌汁!
味噌汁は、各家庭から持ち寄った味噌で作って頂きました。ダシなしにも関わらず、めちゃくちゃ旨い!味噌汁でした。
ごちそうさま!!
IMG_1279_convert_20150919182601.jpg

08/01 金山寺味噌仕込み

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

07/04 草引き

7月4日(土曜日) 草引き

今日は、草引きです。#草引きとウリの寄せ植えの予定でしたが、あいにくの雨で草引きのみの作業となりました。

雨だけどコドモ元気!風邪を引きませんように...お母さん、お父さんは少しドキドキ。
IMG_1100_convert_20150705180902.jpg IMG_1107_convert_20150705180943.jpg
なんかヌルヌルするよぉ。ココは田んぼ?田んぼじゃないよ畑だよ。ミミズも土の中から出てきます。

草引き、ぬきぬき。
どれが「豆」でどれが「抜く草?」なんて会話が飛び交います。
「これは豆」...って、抜いてるじゃん!「えっと、間違えて抜いちゃったの。」子供たちの会話です。
それにしても、半月前は何にもなかったのに、すごい生命力。どこから君たち生まれたの?
IMG_1102_convert_20150705181020.jpg IMG_1103_convert_20150705181043.jpg

抜いた草は、袋につめて腐らせ、堆肥にします。
IMG_1106_convert_20150705181107.jpg IMG_1108_convert_20150705181232.jpg

だいぶ抜いたかしら...。
IMG_1109_convert_20150705181252.jpg

うりと、稲の様子。順調に育っています。
IMG_1105_convert_20150705181430.jpg

IMG_1104_convert_20150705181402.jpg
田んぼの奥には、サツマイモとトウモロコシ、金時さんたちが...。雑草さんに負けませんように!

今日はここまで。
センターに行って、今日のお昼です。持参のおにぎりと、冷汁(なんちゃってバージョン)を頂きました。
#写真を撮るのを忘れました。スミマセン。

雨の中の農作業、お疲れ様でした。また来月!

06/07 小豆・黒豆・いんげん・うり&田んぼ準備

6月7日(日曜日) 小豆・黒豆・いんげん・うり&田んぼ準備

今日は、小豆、黒豆、いんげんの種まき、うりの定植、そして、田植えに向けての田んぼの準備です。

先ず、小豆、黒豆、いんげん、うりのために畑の畝をならします。
IMG_1062_convert_20150630213330.jpg IMG_1061_convert_20150630213225.jpg

お豆たちは、15cm間隔で千鳥状に蒔きます。うりは30cm間隔で植えます。
IMG_1063_convert_20150630213408.jpg IMG_1069_convert_20150630213718.jpg

うりの定植-(1)先ず畝に穴を掘り、(2)肥料を入れます、次に、(3)まわりの土と堆肥を混ぜます、そして、(4)また穴をほり苗を置き土をかぶせます。肥料には綿実油かすと米ぬかを混ぜたものを使いました。
(1)IMG_1065_convert_20150630213447.jpg (2)→IMG_1066_convert_20150630213519.jpg (3)→IMG_1067_convert_20150630213549.jpg (4)→IMG_1068_convert_20150630213639.jpg

肥料は子供たちが混ぜ混ぜ。
IMG_1070_convert_20150630213753.jpg

お父さん、おじぃちゃん!?たちは田んぼの準備。今年は場所を変えました。そのため、水がはれるようにマルチシートを引きます。土手を作り、中央をならし、マルチを張ります。田んぼ準備の隣では、お母さんと子供たちで、豆まき、うり定植を頑張りました。
IMG_1071_convert_20150701055313.jpg

おつかれさんでした!
来週はいよいよ田植えです。お天気に恵まれますように!!







側溝の泥挙げ&空豆堆肥やり

溜まっている記事を書く(その1)
側溝の泥挙げ&空豆堆肥やり

3月29日(日)-今日の作業は、側溝の泥挙げ&空豆堆肥やりです。
小雨交じりの中、2家族(大人4、子供4)で頑張りました。
IMG_1142_convert_20150523145534.jpg

IMG_1143_convert_20150523150117.jpg

「空豆さん、大きくなーれ!」 メンバーのパパちゃんからの差し入れ-綿実油かすを蒔きます。
IMG_1149_convert_20150523150248.jpg
↑↑↑うっ!写真が縦に入らない。...>_<...

畑の作物はこんな感じ。人参とネギです。
IMG_1145_convert_20150523150210.jpg

IMG_1146_convert_20150523150319.jpg

そして、最後の高菜。
IMG_1150_convert_20150523150422.jpg

お昼は、蓮華庵でピザです。ここで、もう2家族と合流。合計(大人7、子供6、+蓮華庵オーナー)となりました。
今回、予めピザ窯を300℃に熱してからの焼き開始。なんと、窯に入れて3分でこんがり焼きあがりました。
IMG_1152_convert_20150523150534.jpg

IMG_1158_convert_20150523150649.jpg

IMG_1157_convert_20150523150606.jpg

蓮華庵のオーナーは、俳人でもあります。子供たちに俳句や川柳を教えて下さっているとのことです。近いうちに、農園の子供たち(もちろん、大人たちにも)ご教授願いたいなぁと思っております。
オーナーが紹介して下さった子供の句であまりにも印象深いものがありましたので、ひとつご紹介します。
「”母の鬼 僕は 毎日 節分だ” 小学2年」
思わず笑ってしまいました。

本日はここまで。おつかれさまでした。





いもほり

10/12 今日は、秋晴れの下で「いもほり」です。
はーい、みなさん、一列に並んで~。
つるを目印にして、掘ってゆきましょう。

IMG_0945_convert_20141015144729.jpg

つるをたどってゆくと、その先には、、
絵に書いたような、「すずなり」のいも。

1012potato.jpg
中には、ハズレもありましたが、大きいものも結構あり、なかなかの収穫でした。

隣のピーナッツも、半分ほど収穫しました。
1012nuts.jpg

こちらは、前回収穫した、とうもろこし。
今日は、これを、フライパンで、ポップコーンにするんだよ。
(ポップコーンになるとうもろこしは、爆裂種、という小さな固い実のものだそうです。)
1012corn.jpg
爆裂しないのもたくさんありましたが、はてさて、火力の問題なのか、何なのか。。

それと、エダマメ(大豆)。 
とれたてを、その場で茹でて、いただきました。
IMG_0947_convert_20141015144913.jpg

水田は、こんな感じ。(来週、稲刈りなので、今日で見納め)
IMG_0946_convert_20141015144813.jpg

次回は、稲刈りです。

草ひき とうもろこし、うり収穫

9/6 ちょっと涼しくなってきました。 
農園は、草でいっぱい。草ひきして、すっきりさせてあげたいところです。

大豆は、結構大きく伸び、葉が生い茂っています。 実は、まだですね。
IMG_0890_convert_20140912084252.jpg

こちらはピーナッツ。
IMG_0891_convert_20140912084345.jpg

稲も少し、穂を垂れてきました。
雑草が稲より高くのびていたりしていたので、田に入りこんで草取りしてあげました。
IMG_0892_convert_20140912084433.jpg

こちらは、こんにゃく。 雑草に打ち勝って、力強く太い幹を伸ばしています。
IMG_0897_convert_20140912084545.jpg

とうもろこしは、今回、収穫しました。
887.jpg
こんな感じ。(実が小さいですが、ポップコーン用というものだそうです。)
888.jpg

道路沿い、麦畑あとの横に植えてあった、うり、です。
つるをたどってゆくと、草むらから、うりが出現。 
ぱっと見では、全然わからなかったけど、結構な収穫でした。(小ぶりではありますが)
IMG_0896_convert_20140912084458.jpg

トマト、ミニトマトも、もう終わり。 かたづけました。
IMG_0895_convert_20140912084625.jpg

すずしくなったとは言え、作業すると、あせびっしょりになります。
まあ、作業できるぐらいに涼しくなった、というのが正解なんでしょう。
これから、収穫の秋。 えだまめも楽しみです。

昼食は、
芋餅、唐揚げ、ずいきの卵とじ、
ゴーヤの炒め物、オクラとトマトのスープ、山形の郷土料理のだし氷茶漬け(なす、きゅうり、おくら、みょうが)
盛りだくさんでした。
image2.jpg

氷と水をかけてお茶漬けにして食べました。
野菜のシャキシャキ感と、
おくらのとろみと、氷の冷たさで
とっても爽やかでおいしかったです。


じゃがいも収穫と大豆たねまき

7月5日、つゆの合間で幸運にも晴れ間が訪れました。
今日は、じゃがいもの収穫と大豆(黒豆)、小豆のたねまき、田畑の草引き、などです。
(今回から、投稿日を作業日に合わせました。カレンダーで作業日に印がつくのでこっちのほうが良いかなと思います。)
それから、 農園WEB (右側にもリンクあり) オープンです。 
作付け図も更新しています。

畑の全景。 
中央部の畝4列が、大豆(黒豆)、手前の2列が小豆エリアとなります。
IMG_0786_convert_20140708115310.jpg

さて、作物の状況は、どうなっているでしょうか。
まずは、水田の奥のほう、なす、トマト、ピーマンなどの様子です。
これは、なす。
IMG_0774_convert_20140708114903.jpg
こちらは、トマト。
IMG_0776_convert_20140708115010.jpg
そして、ピーマン。(ふとっ)
IMG_0777_convert_20140708115106.jpg

手前、西側のじゃがいもです。(今回、収穫のもの)
IMG_0779_convert_20140708115153.jpg

中央の、とうもろこし。 それらしくなってきました。
(その奥と左側にピーナッツがあります)
IMG_0783_convert_20140708115230.jpg

水田です。稲は成長が早いですね。(田植え直後は、まばらだったのに。)
IMG_0789_convert_20140708115348.jpg

これは、こんにゃく。 (はじめて見ました。)
IMG_0793_convert_20140708115502.jpg

ということで、
まずは、じゃがいもの収穫に入りました。
芋掘り、芋掘り、、
うまく引き抜くと、いもがごろごろついてきます。
こぼれ落ちたものも掘り出して、、 結構な収穫です。
IMG_0790_convert_20140708115421.jpg

こちらでは、大豆、小豆のたねまきが始まっています。
IMG_0794_convert_20140708115605.jpg
ちっちゃな穴を開け、そこに2~3粒づつ蒔いてゆきました。
IMG_0795_convert_20140708115636.jpg

草引きもしてあげなくっちゃね。
IMG_0796_convert_20140708115715.jpg

水田にも、雑草が生えています。 (これも、手で除去してゆきました。)
IMG_0798_convert_20140708115748.jpg
ほぼ2時間ほどで、収穫、種まき、田畑手入れ(草引き)、を終えることができました。

センターに戻って、昼食はパスタです。
手打ちショートパスタは、農園の麦入りです。
IMG_0800_convert_20140708115832.jpg

。。。肝心の、ショートパスタを撮影し忘れました。ゴメンナサイ。
(どなたか、写真送っていただければ、掲載します。)
IMG_0803_convert_20140708115905.jpg

作付け表 更新しました。
次回は、夏の朝市に向けて、味噌づくりの予定です。

4/19 草引きと小屋づくり&作付け計画

2014/4/19 すっかり春ですね。
は、実をつけはじめています。
IMG_0667_convert_20140420173003.jpg

こちらは、ごぼう
雑草びっしりでしたが、草引きして、間引きして、ちょっと涼しげになりました。
IMG_0666_convert_20140420172920.jpg

これは、そらまめ。空に向かって太い幹で自立しています。
花もちらほらと咲いていました。
IMG_0665_convert_20140420172849.jpg

えんどう豆(うすいえんどう)も、花をつけています。
IMG_0664_convert_20140420172802.jpg

そして、今年は、なんと、
畑の横で、小屋(荷物置き場)づくりが。。
基本、自然に帰るもので、ということで、竹と紐、ゴム、でなんとかしよう、
と始めてみました。
地ならしして、杭を打ち付け、竹を組み。。。
IMG_0668_convert_20140420173052.jpg

ちょっと作っては、眺めて、考えて、また作業して、
いきあたりばったりというか、臨機応変に、進行しました。
不安なところもありますが、まあ、形になりそうです。
IMG_0670_convert_20140420173117.jpg

作付けのほうですが、今年は昨年より種類を増やし、じゃがいも、ピーマン、ミニトマト、なす、に、
玉ねぎ、人参、わけぎ、が、加わることになりそうです。
楽しみ~。

3/1 えんどう豆の支柱立て

3/1 今年はじめての畑行き.
今日は、えんどう豆の支柱立て(補修)、田んぼの肥料まき、などです。

畑に行って、まず目に入ったのが、麦です。
青々とした葉がひざ下ぐらいに育っています。
(ちょっと密生しすぎのようです。たくましいですね。)

IMG_0621_convert_20140303131735.jpg

えんどう豆(うすいえんどう)は、霜にやられてか、大きめのものは茶色に枯れてしまっています。
11月に立てた支柱+わら、も、ちょっと弱かったようです。
今度は、太い棒+ビニールの網で弦を這わせることにしました。

IMG_0624_convert_20140303131828.jpg
IMG_0625_convert_20140303131910.jpg
こんな感じ。
IMG_0632_convert_20140303131953.jpg

こっちは、そらまめ。 ぶっとい茎にりっぱな葉がついています。
高さは、まだ30cmぐらいかな。
IMG_0633_convert_20140303132027.jpg
葉をかきわけて、雑草取りをしていると、たくさんのてんとうむしと出会いました。
てんとうむしは、害虫を食べてくれるんですよね。ガンバレ!
IMG_0635_convert_20140303132056.jpg

こっちでは、田んぼに肥料をまいています。子供たち大活躍。
IMG_0626_convert_20140303132155.jpg

この小さいのは、ゴボウ。
根っこは見ればわかるんですが、葉を見ても全然わかりませんでした。
IMG_0623_convert_20140303132227.jpg

畑の全景は、こんな感じです。
地肌は、全面茶色から、すこし緑がかってきました。
もうすぐ春ですね~。
IMG_0636_convert_20140303132122.jpg

お昼は、たこ焼き、ホットケーキ、肉まん、と、お味噌汁。
もちろん、すべて手作りです。
IMG_0638_convert_20140303132320.jpg
ひっくり返してしばらくしたら、たこやきとたこやきの間に油を補充して
あげると、からっと出来上がるらしいです。(どこかのお店でもやっているらしい)
IMG_0642_convert_20140304183912.jpg
こっちは、ホットケーキ。どんどん焼いてくださいね。
IMG_0641_convert_20140304183835.jpg
では、いただきま~す。
IMG_0646_convert_20140303132444.jpg

次からは、新年度。
新たな出会いの季節ですね。

10/5 いもほり

 10/5 早朝に少し雨が降りましたが、天気は持ち直しました。。
今日は何をするって? そりゃ、『収穫の秋』ですからね~。
さつまいもほり、ピーナッツ収穫、大豆(枝豆)採取、といったところでしょうか。
お昼には、おこわ三種(山菜おこわ、中華おこわ、赤飯)をいただきました。ごちそうさま。 
 おこわ三種(山菜おこわ、中華おこわ、赤飯)のレシピはこちら。

まずは、全景。いい天気です。
IMG_0442_convert_20131008160820.jpg

さつまいものつるは所狭しと地を這っています。
IMG_0398_convert_20131009085841.jpg

ピーナッツも立派。地中にいっぱい実をつけていそうです。
IMG_0401_convert_20131009085955.jpg

大豆(黒)も大きく育ちました。
IMG_0395_convert_20131009085642.jpg

稲だって、穂が重そうに垂れ下がっています。
所々に、黒くって背の高い穂が混じっていますが、これが古代米だそうです。
IMG_0417_convert_20131008155259.jpg

さて、収穫とまいりましょうか。
まずはピーナッツ。

茎をまとめて持って、よいしょっと。
IMG_0422_convert_20131008155418.jpg
IMG_0423_convert_20131008155556.jpg
軒につるして乾燥させましょう。
IMG_0432_convert_20131008160209.jpg

さつまいもは、大きいのがいっぱい。
つるをたよりに、さつまいもの頭をみつけて、土をていねいによけてゆきます。
あちこちで、「これ大きい!」という声があがっていましたね。
全部で100Kgも採れたそうです。
IMG_0425_convert_20131008155844.jpg

子供たちも夢中!!
IMG_0424_convert_20131008155700.jpg
IMG_0427_convert_20131008155950.jpg
IMG_0428_convert_20131008160044.jpg

大豆(枝豆)は、実が太くなったさやだけを選んで取ってゆきました。
畑の中に深く分け入って、よく太ったさやを探します。
みんな最初は控えめだったけど、どんどん中へ中へと入ってゆきます。
IMG_0435_convert_20131008160644.jpg

枝には結構カメムシがついていましたが、豆自体は無事そうです。おいしそう~。
IMG_0400_convert_20131008154950.jpg


あとは、新たに、ソラマメのたねをまいて。(うりの後作だったかな)
IMG_0434_convert_20131008160444.jpg

子供たちの手形をとったりしました。
実はこれ、農園のカンバン(作成中)の裏なんですよね。
IMG_0412_convert_20131008155146.jpg

お昼は、おこわ三種(山菜おこわ、中華おこわ、赤飯)で、おなかいっぱい。
IMG_0444_convert_20131008160914.jpg

持ち帰ったさつまいもとエダマメは、さっそくいただきましたが、
さつまいもはとっても甘く、エダマメは香り豊かでした。
特に、エダマメは採りたてすぐがおいしいですよね。

次回は、稲刈り、だったかな。。 ではまた。

9/7 ゴマの収穫&ピッツア

 9/7 今回は、ゴマの収穫です。 
事前に刈り取って乾燥させていただいていた穂から、
実を取り出し(脱穀?)て、集める作業です。
0907-1_convert_20130908164128.jpg

こんな感じで、叩いて実を落としてゆきます。
0907-2_convert_20130908164701.jpg

落ちた実を集めて、ふるいにかけると
0907-3_convert_20130908164558.jpg

ほれ、このとおり。
0907-4_convert_20130908164847.jpg

まだまだあるよ。
0907-5_convert_20130908165009.jpg

お昼は、場所を移動してピザ作りです。
生地を延ばして、
0907-6_convert_20130908165051.jpg

トッピングして、
0907-7_convert_20130908165151.jpg

この窯で順に焼いてゆきます。
0907-8_convert_20130908165315.jpg

0907-9_convert_20130908165431.jpg

チーズたっぷりでボリューム満点。
0907-10_convert_20130908165556.jpg

わらび餅と、タピオカ入り抹茶ジュースとともにいただきました。
0907-11_convert_20130908165658.jpg

まわりは、のどかな田園風景。涼しい風が心地良かったです。
0907-12_convert_20130908170017.jpg

畑のほうの状況も、ちょっと報告。
落花生は良く茂っていて、花も咲いています。
0907-13_convert_20130908170134.jpg

根元に目をやると、地上の茎からツルが下方に伸び、
地面に潜ってゆくのが見えるそうです。
(うまく撮れませんでした。スミマセン。)
0907-14_convert_20130908170245.jpg

後から植えた、大豆(白大豆、黒大豆)が、所狭しと生い茂っていました。
0907-15_convert_20130908170337.jpg

そして、稲(黒米)も、穂を垂れはじめていました。
0907-16_convert_20130908170420.jpg


次回は、稲狩りかな。。

6/1 麦マルチ敷き

 6/1。 前回植えた苗や種は、どうなっているかな?

201305-06+030芽が出た!_convert_20130621110315

芽が出たり、大きくなっているのもあれば、残念ながら、育たなかったものも..
そういうところには、新たに苗を植えます。

201305-06+028穴を掘る_convert_20130621105519_convert_20130621113408

等間隔に、穴を堀り、苗を植えます。
また、種や苗が育っているところには、すでに雑草がいっぱい。

201305-06+007雑草抜き_convert_20130621103948

みんなで抜きます。

201305-06+024子供会議_convert_20130621105416

畑の真ん中で、子供会議!?
子供って、すぐに仲良くなるんですよね。


前準備が整ったところで、マルチ敷きに入ります。
昨年刈り取った麦わらを苗の両脇に敷き詰めて、マルチにします。

201305-06+003 麦わら運び_convert_20130621103747

と、その前に、まずは麦わらの山でひとしきり遊んで・・・

201305-06+015麦わら遊び_convert_20130621104315_convert_20130621113324

みんなでマルチ敷き。

201305-06+019マルチ敷き1_convert_20130621104814

こんな風に

201305-06+022マルチ敷き2_convert_20130621105240

そして、肥料をあげます。

201305-06+053肥料やり1_convert_20130621111231

201305-06+056肥料やり2_convert_20130621111626


さて、昼ごはんの準備です。
今日は焼きそばです!

201305-06+043昼ごはん用意1_convert_20130621110851

201305-06+058昼ごはん用意2_convert_20130621111728

201305-06+060焼きそば_convert_20130621112054

そのほか、ご自宅で作ってくださった「しきしき焼き」という素朴なおやつも差し入れしてくださいました。
昨年、農園サークルで採れた小麦を使ってくれています。  これが大人気!

201305-06+059しきしき焼き_convert_20130621111857

201305-06+040しきしき焼き説明_convert_20130621110804

いただきま~す。

201305-06+065いただきます_convert_20130621112154


昨年育てていたそばを刈り取った後、放置していたら、そこから若葉が。
やわらかいので、お浸しにすると美味しいそう!
たくさん採れました。
おうちでおつゆの具にして食べたら、モロヘイヤっぽいぬるっと感もあり、くせがなく、おいしかった~。初めての経験でした。

次回は、田植えの予定です。

5/12 種まき

 5/12。 前日の11日は雨でしたが今日は晴天です。
前日の雨で、畑がぬかるんでいるかなと心配していましたが、きれいに水が
はけていて、予定どおり、種まき等を行うことができました。
 それでも、一部の通路(水路)は、どろどろで、途中から、子供達は裸足で、
おおはしゃぎ。
 本日の作業内容は、赤じそ、ごま、落花生の種まき、と、綿、青瓜の苗の植え付け、
それに、黒米の苗代づくり、などです。
 また、作業の後には、中華ドーナッツ(開口笑)などをみんなでいただきました。
 開口笑のレシピは、こちら。


iphone写真201305+003_convert_20130520222140
あらかじめ耕運機でたてていただいていた畝を、クワでちょこちょことならして、

iphone写真201305+019_convert_20130520222847
ひもでまっすぐに位置決めをして、種をまきます。

iphone写真201305+022_convert_20130520223204
私たちも、種まきしたよ。(下がびちょびちょだったので、裸足です。)

iphone写真201305+007_convert_20130520222415
こっちでは、黒米の苗代に種を落としています。

iphone写真201305+011_convert_20130520222508
次回、これで田植えをする予定です。すくすく育って頂戴。

iphone写真201305+026_convert_20130520224006
ここにはさつまいもの苗を植えつけてゆきましょう。植えた苗は、地面に寝そべっています。

iphone写真201305+023_convert_20130520223309
他に、青瓜も、

iphone写真201305+綿の苗_convert_20130520224113
綿も、植え付けました。


iphone写真201305+017_convert_20130520222612
さあ、そろそろ、ごはんかな?

RIMG0695_convert_20130520224633.jpg
今回は、開口笑(中華ドーナッツ)、ウインナーの揚げもの、バナナの揚げもの、などをいただきました。
ごちそうさまでした。

では、また次回。













4/20 始動!

 4/20、今年度の初会合の模様です。
当日は、快晴の下に約30名が集い、体を動かし、汗を流しました。
また、作業後には、その場で取れた「せり」のてんぷらをいただき、おなかも大満足でした。

さあ、体を動かしましょう。
畑の下の水路が、ドロと草で埋もれています。 まずは、水路の確保から。 
011_convert_20130505112522.jpg

よいしょ、よいしょ、 だいぶきれいになりました。
013_convert_20130505112753.jpg

かえる発見。 他にへびやトカゲとも、ご対面。 子供たちも、大喜び。
016_convert_20130505113716.jpg

これが「せり」。 食べれるの? って、「春の七草」ですよね。
001_convert_20130505111530.jpg


えびと合わせて、かきあげにしましょ。
029_convert_20130505114539.jpg

その場で揚げて、さくさく、パリパリ、おいしゅうございました。
038_convert_20130505115545.jpg

野外での食事風景です。(その後ろが、みんなの畑になります。)
051_convert_20130505115753.jpg



では、また来月。
プロフィール

生活農園

Author:生活農園
三宅町の石見駅近くの農園で、子どもたちとともに、定期的に活動をしています。
人間の土台となる「生きる力」を、子供たちの中に育てたい!
その想いで集まった親子が、農業、料理、自然や人と触れ合うさまざまな活動を通して、体験、発見し、感じたことを綴っています。

リンク

記事
カテゴリ
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR