FC2ブログ

5/12 種まき

 5/12。 前日の11日は雨でしたが今日は晴天です。
前日の雨で、畑がぬかるんでいるかなと心配していましたが、きれいに水が
はけていて、予定どおり、種まき等を行うことができました。
 それでも、一部の通路(水路)は、どろどろで、途中から、子供達は裸足で、
おおはしゃぎ。
 本日の作業内容は、赤じそ、ごま、落花生の種まき、と、綿、青瓜の苗の植え付け、
それに、黒米の苗代づくり、などです。
 また、作業の後には、中華ドーナッツ(開口笑)などをみんなでいただきました。
 開口笑のレシピは、こちら。


iphone写真201305+003_convert_20130520222140
あらかじめ耕運機でたてていただいていた畝を、クワでちょこちょことならして、

iphone写真201305+019_convert_20130520222847
ひもでまっすぐに位置決めをして、種をまきます。

iphone写真201305+022_convert_20130520223204
私たちも、種まきしたよ。(下がびちょびちょだったので、裸足です。)

iphone写真201305+007_convert_20130520222415
こっちでは、黒米の苗代に種を落としています。

iphone写真201305+011_convert_20130520222508
次回、これで田植えをする予定です。すくすく育って頂戴。

iphone写真201305+026_convert_20130520224006
ここにはさつまいもの苗を植えつけてゆきましょう。植えた苗は、地面に寝そべっています。

iphone写真201305+023_convert_20130520223309
他に、青瓜も、

iphone写真201305+綿の苗_convert_20130520224113
綿も、植え付けました。


iphone写真201305+017_convert_20130520222612
さあ、そろそろ、ごはんかな?

RIMG0695_convert_20130520224633.jpg
今回は、開口笑(中華ドーナッツ)、ウインナーの揚げもの、バナナの揚げもの、などをいただきました。
ごちそうさまでした。

では、また次回。













スポンサーサイト

開口笑のレシピ

 開口笑(かいこうしょう)

 揚がるとパカッと割れる中華ドーナッツです。

 沖縄のサータアンダーギーのもととも言われています。

kaikousyou.jpg

材料(20個分)

 薄力粉       300g

 ベーキングパウダー 大さじ1

 砂糖        150g

 水         50cc

 卵         1

 ラード       大さじ1

 揚げ油       適量

※好みでバニラエッセンスを数滴入れてもよい。

※打ち粉として強力粉を使う。なければ薄力粉で代用。

作り方

 1.ボウルに薄力粉、ベーキングパウダー、砂糖を入れ、よく混ぜる。

 2.水、溶き卵、ラードを加え、ひとかたまりになるまで混ぜ合わせる。

 3.ビニール袋に入れ、冷蔵庫で30分ねかせる。

 4.台に打ち粉をして、棒状にのばし、20個に切り、丸める。

 5.揚げ油を160℃に熱し、丸めた生地を入れて揚げる。きつね色になり、
パカッと割れるまで、じっくりと揚げる
(揚げ時間が少し長めと感じるくらいがちょうどいい)。



iphone写真201305+004_convert_20130520222301



4/20 始動!

 4/20、今年度の初会合の模様です。
当日は、快晴の下に約30名が集い、体を動かし、汗を流しました。
また、作業後には、その場で取れた「せり」のてんぷらをいただき、おなかも大満足でした。

さあ、体を動かしましょう。
畑の下の水路が、ドロと草で埋もれています。 まずは、水路の確保から。 
011_convert_20130505112522.jpg

よいしょ、よいしょ、 だいぶきれいになりました。
013_convert_20130505112753.jpg

かえる発見。 他にへびやトカゲとも、ご対面。 子供たちも、大喜び。
016_convert_20130505113716.jpg

これが「せり」。 食べれるの? って、「春の七草」ですよね。
001_convert_20130505111530.jpg


えびと合わせて、かきあげにしましょ。
029_convert_20130505114539.jpg

その場で揚げて、さくさく、パリパリ、おいしゅうございました。
038_convert_20130505115545.jpg

野外での食事風景です。(その後ろが、みんなの畑になります。)
051_convert_20130505115753.jpg



では、また来月。

ブログはじめました

 まずは、こんな感じで。
 テンプレートは、「みどり」をイメージしています。
プロフィール

生活農園

Author:生活農園
三宅町の石見駅近くの農園で、子どもたちとともに、定期的に活動をしています。
人間の土台となる「生きる力」を、子供たちの中に育てたい!
その想いで集まった親子が、農業、料理、自然や人と触れ合うさまざまな活動を通して、体験、発見し、感じたことを綴っています。

リンク

記事
カテゴリ
カレンダー
04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カウンター
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR