4/19 草引きと小屋づくり&作付け計画

2014/4/19 すっかり春ですね。
は、実をつけはじめています。
IMG_0667_convert_20140420173003.jpg

こちらは、ごぼう
雑草びっしりでしたが、草引きして、間引きして、ちょっと涼しげになりました。
IMG_0666_convert_20140420172920.jpg

これは、そらまめ。空に向かって太い幹で自立しています。
花もちらほらと咲いていました。
IMG_0665_convert_20140420172849.jpg

えんどう豆(うすいえんどう)も、花をつけています。
IMG_0664_convert_20140420172802.jpg

そして、今年は、なんと、
畑の横で、小屋(荷物置き場)づくりが。。
基本、自然に帰るもので、ということで、竹と紐、ゴム、でなんとかしよう、
と始めてみました。
地ならしして、杭を打ち付け、竹を組み。。。
IMG_0668_convert_20140420173052.jpg

ちょっと作っては、眺めて、考えて、また作業して、
いきあたりばったりというか、臨機応変に、進行しました。
不安なところもありますが、まあ、形になりそうです。
IMG_0670_convert_20140420173117.jpg

作付けのほうですが、今年は昨年より種類を増やし、じゃがいも、ピーマン、ミニトマト、なす、に、
玉ねぎ、人参、わけぎ、が、加わることになりそうです。
楽しみ~。

スポンサーサイト

園外活動-行ってきました!大阿太

2014年4月5日
園外活動-行ってきました!大阿太

お天気は曇り空。ここ最近暖かくなってきた?と思いきやまた寒さが戻ってきました。
今日は吉野で梨農園を営まれている中元さんのところへお邪魔させて頂きました。
中元さんは、以前に住まわれていた家を解放されていて、読書会をはじめ、ジャム工房といった地域活動に貢献されています。
ここ↓↓↓が、その家です。
IMG_0727_convert_20140414210135.jpg
裏山の桜も満開です。

入口ではカエルさんのお迎え。思わずホッコリ。
「おじゃましまーす!」
IMG_0719_convert_20140414210259.jpg

家の中はこんな感じ。
今日は子供たちが来るということで、絵本がディスプレイされていました。台所は土間をリフォームされていて、ジャム工房としても活躍中とのこと。ちなみにリフォームは全て自分たちでされたそうです。居間のテーブル、本のディスプレイ棚、台所のシンクの前のタイル、ほんとにステキです。
他にも、数部屋あり、2階も広いひろい!
IMG_0762_convert_20140414211627.jpg
IMG_0763_convert_20140414211656.jpg

お昼までの間、散策がてら梨畑を見せてもらうことになりました。
(歩きます!)
IMG_0734_convert_20140414210501.jpg
IMG_0730_convert_20140414210418.jpg
(あっ!つくしだ。つくしってハーブの仲間なんだって。)
IMG_0737_convert_20140414210550.jpg
(歩きます...)
(...歩きます...)
(......歩きます...)
(.........歩きます...)
(............歩きます...)
(...............歩きます...)
(..................歩きます.....)
IMG_0743_convert_20140414211159.jpg

(...歩きます.....とにかく...歩きます。たっくさん、歩きました。)
つ、ついにとうちゃーく!
IMG_0746_convert_20140414211238.jpg
写真ではわかりづらいのですが、中元梨園は傾斜につくられていました。傾斜だと作業効率が悪く苦労も多いそうです。でも、梨にとっては日照環境が良く美味しく育つそうです。
そうそう、恥ずかしながら梨の花をはじめて観ました。図鑑でも見たことなし。はじめてみた梨の花は、桜に似ていました。満開になるとそれはそれは綺麗だそうです。(見たい!なぁ...。)
IMG_0754_convert_20140414211555.jpg

中元さんが梨の受粉についてレクチャーして下さいました。
ナシは他の品種の花粉がないと結実しないそうです。自分だけの花粉では実がならないのですね。びっくりです。そのため、同時期に開花する2種類以上の品種が植わっているそうです。中元梨園では、二十世紀を育ており、花粉採には長十郎だそうです。開花から3日間くらいが受粉のベストタイミングなのでこの時期大忙しだそうです。

梨園脇の小屋の中です。入ると梨の良い香りが広がり鼻孔をくすぐられました。ここは、温室になっていて、長十郎たちを開花させます。湿度も必要でストーブの上のバケツが頑張っています。
IMG_0748_convert_20140414211351.jpg
ほうら、咲いている。咲いている。
IMG_0749_convert_20140414211424.jpg
開花したら花を摘み花粉を採って人工受粉を行うそうです。そして驚くべき話を聞いてしまいました。なんと、受粉用の花粉が中国から輸入されているとのこと。中元梨園の梨は手間暇かけて作られており、梨を語るときの中元さんが本当に愛おしそうなご様子で、ここの梨たちは幸せだなぁなんて思ってしまいました。
IMG_0752_convert_20140414211500.jpg
中央脇の赤いツブツブ見えますか?これが花粉です。
IMG_0747_convert_20140414211318.jpg

梨園の見学も終わり、中元(旧)邸に戻ってのお昼です。
今日のメニューは、焼おにぎり(w/ 中野さんお手製のクルミ味噌 or 醤油麹)、ホットドック、中華風コーンスープ、でした。あまりにもお腹がすいていたため、写真を撮る前に食べてしまいました。
バーベキュー風景から想像してやって下さい。
IMG_0767_convert_20140414211747.jpg


中元ご夫妻、受粉期の大変お忙しい中、本当にありがとうございました。


↓↓↓おまけ-4/6の農園風景です。麦がぐんぐん大きくなっていました。
IMG_0776_convert_20140414211822.jpg
プロフィール

生活農園

Author:生活農園
三宅町の石見駅近くの農園で、子どもたちとともに、定期的に活動をしています。
人間の土台となる「生きる力」を、子供たちの中に育てたい!
その想いで集まった親子が、農業、料理、自然や人と触れ合うさまざまな活動を通して、体験、発見し、感じたことを綴っています。

リンク

記事
カテゴリ
カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カウンター
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR