05/09 空豆の収穫&豆蒔き

溜まっていたブログを書く(その3)
5月9日(土曜日) 空豆の収穫&豆蒔き

今日は空豆の収穫です。
まるまる太ったお豆さん。美味しそうーっ!
IMG_0998_convert_20150530222515.jpg IMG_1001_convert_20150530222600.jpg
鞘が下を向いていて、ぷっくりしているものが食べごろなのです。

空豆収穫に続き、去年太らせた蒟蒻いもの定植。そして、金時豆を蒔きます。あと、去年のじゃがいもさんも植えました。
IMG_1004_convert_20150530222714.jpg IMG_1014_convert_20150530222751.jpg

犬も見守ります。
IMG_1002_convert_20150530222636.jpg

耕うん機の登場に、子供たちが興味深々!なかなか力が必要です。
[広告] VPS


麦も元気に育っています。もうすぐ収穫ですね。楽しみです。(...でも、意外とキツイんですよね。収穫作業 :-P
IMG_1022_convert_20150530222947.jpg

おつかれさまでした!
スポンサーサイト

農園X大淀 2015年春

溜まっている記事を書く(その2)
園外活動:農園X大淀 2015年春

4月4日(土)、5日(日)の1泊2日に、またまた大淀-中元邸にお邪魔させて頂きました。
今回のテーマは、「春」-「春といえば桜」、「桜といえば吉野」、「吉野といえば大淀」ということで、”大淀de花見!”企画となりました。

天気予報は雨100%だったのですが、幸い曇りで、皆の日頃の行いの良さが運を呼んできました。(へへへっ)

中元邸の裏山にはそれはそれは見事な桜の木があります。
IMG_1161.jpg

本当は、裏山で花見!と考えていたのですが、前日の雨でぬかるんでいるのと、思ったよりも斜面が急で、BBQ機材の設置はあきらめ、縁側前でのBBQパーティとなりました。

焼き手はお父さん、食べ手はお母さん&子供たち!?

玉ねぎのタマ部分よりも大きく育ったネギ部分が意外な人気で、しょうゆバターで頂きました。ワタクシ、子供には内緒ですがネギ系が苦手です。しかし、これはいけました!美味しかったです!
そして、手作りの焼肉のたれが大人気!(市販品もあったのですが、余りまくってお持ち帰りとなりました。)
IMG_1160_convert_20150523173922.jpg

夕食には、中元さんと、お友達のミヨさん(...お名前間違っているやも。。。)がいらして下さいました。
夕食は、、、あーっ!写真撮るのを忘れてしまいました。ごめんなさい。m__m
お二人とも本当にパワフルに活動されており、来る「梨の花マルシェ」に向けてお忙しい毎日をお過ごしとのことでした。今回もまた大淀パワーを頂いた夕べとなりました。

はい、子供たち寝ますよー!
寝袋、なんだか、嬉しいね。
IMG_0960.jpg
...大きくなったサトくん。お父さん部屋で、「持続可能な社会とは」とか、「憲法についてどう思うか」とか、散々質問責めにあったと思ったら、すごいイビキで寝だすお父様たち。付き合いきれず子供部屋に避難しました。

翌日-
朝ごはんです。「いただきまーす!」
IMG_1168_convert_20150523174149_20150523205453788.jpg

近くの河原でひと遊び。石投げをしました。河原でエキサイト!
IMG_1172_convert_20150523174214.jpg

IMG_1174_convert_20150523174243.jpg

中元さんのおうちで、梨の受粉作業。お手伝い!?になったかな。
image3_20150523210223ad1.jpg image2_20150523210226b5b.jpg

ゲームでエキサイト!
IMG_1169.jpg
ソフトフリスビーでエキサイト!
IMG_0966_2015052321022833c.jpg

竹馬でエキサイト!
IMG_0967_convert_20150523181331.jpg
↑この竹馬は、お父さんのお手製です。その場でちゃちゃと作成。そして、はじめての竹馬。最初は足をかけるのも大変だったのに、ほんの数十分で、縁側の前を歩いていました。すごい!

そんなこんなで、今回も、おなかいっーぱい楽しみました!
ありがとうございました!

最後に。。。
今回の1泊2日の大淀では、長い時間親から離れ子供たちだけの時間を過ごした子らもいました。大きい子が小さい子の面倒をしっかり見ており、小さい子は小さい子で一生懸命大きい子のマネをしているのが印象的でした。そして、もうひとつ、「なんだか、急にまたひとつ大きくなっちゃったようで、ちょっと寂しいやら何やら...」というお母さんの何気ない一言が心に残った大淀でした。

側溝の泥挙げ&空豆堆肥やり

溜まっている記事を書く(その1)
側溝の泥挙げ&空豆堆肥やり

3月29日(日)-今日の作業は、側溝の泥挙げ&空豆堆肥やりです。
小雨交じりの中、2家族(大人4、子供4)で頑張りました。
IMG_1142_convert_20150523145534.jpg

IMG_1143_convert_20150523150117.jpg

「空豆さん、大きくなーれ!」 メンバーのパパちゃんからの差し入れ-綿実油かすを蒔きます。
IMG_1149_convert_20150523150248.jpg
↑↑↑うっ!写真が縦に入らない。...>_<...

畑の作物はこんな感じ。人参とネギです。
IMG_1145_convert_20150523150210.jpg

IMG_1146_convert_20150523150319.jpg

そして、最後の高菜。
IMG_1150_convert_20150523150422.jpg

お昼は、蓮華庵でピザです。ここで、もう2家族と合流。合計(大人7、子供6、+蓮華庵オーナー)となりました。
今回、予めピザ窯を300℃に熱してからの焼き開始。なんと、窯に入れて3分でこんがり焼きあがりました。
IMG_1152_convert_20150523150534.jpg

IMG_1158_convert_20150523150649.jpg

IMG_1157_convert_20150523150606.jpg

蓮華庵のオーナーは、俳人でもあります。子供たちに俳句や川柳を教えて下さっているとのことです。近いうちに、農園の子供たち(もちろん、大人たちにも)ご教授願いたいなぁと思っております。
オーナーが紹介して下さった子供の句であまりにも印象深いものがありましたので、ひとつご紹介します。
「”母の鬼 僕は 毎日 節分だ” 小学2年」
思わず笑ってしまいました。

本日はここまで。おつかれさまでした。





お知らせ

ここしばらくの間、ブログをお休みしておりますが、もうすぐ再開する予定です。
取り急ぎ。
プロフィール

生活農園

Author:生活農園
三宅町の石見駅近くの農園で、子どもたちとともに、定期的に活動をしています。
人間の土台となる「生きる力」を、子供たちの中に育てたい!
その想いで集まった親子が、農業、料理、自然や人と触れ合うさまざまな活動を通して、体験、発見し、感じたことを綴っています。

リンク

記事
カテゴリ
カレンダー
04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カウンター
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR