FC2ブログ

03/19 ありがとう!斑鳩農園

たまっている日記をつける・・・
03月19日(日曜日) 斑鳩農園 最後の日

とうとう斑鳩農園最後の日となりました。

最後の火遊び!?が火を起こして下さいました。
IMG_2586_convert_20170409013759.jpg

斑鳩農園最後の作業は、「田んぼのマルチ剥が」しと、「土手の整備(続き)」となりました。
土手整備の傍らでは、育ちすぎた野菜の選別です。NAKANOお母さんから頂いた苗、花がさいちゃいました。「これまだ食べれるの?」「大丈夫じゃない?」「うちのも花咲いちゃったけど食べれたよ。おなかも平気だった」なんて、おしゃべりが聞こえます。
IMG_2593_convert_20170409013927.jpg IMG_2595_convert_20170409013951.jpg

今日はお別れ&感謝の会もやろう!ということで、駆けつけてくれた家族もありました。バギーの中には生まれて間もない赤ちゃんの姿も!「かわーい!」「あー、泥んこの手で触っちゃだめだよー」「えーっ、抱っこしたい!したい!したい!」おちびちゃんの農園デビューです。
IMG_2602_convert_20170409014029.jpg

最後の作業を終え、農園名物となったランチタイム。
よーし!いただきまーす!・・・あれがいない。・・・捜索隊を結成して探しに出たものの・・・見つからず・・・。

よし、気を取り直して、「いっただきまーす!」
今日のメニューは、芋煮会!持ち寄りの具で汁物を作ります。先ほど選別したお野菜(お花?)も投入!そして、YOSHIMURA姐さんの絶妙な塩味の黒豆おこわ(なんと!農園生まれのもち米と黒豆)と一緒に頂きます。デザートにはKANAちゃんのパウンドケーキ!
IMG_2610_convert_20170409014119.jpg

IMG_2607_convert_20170409014055.jpg IMG_2611_convert_20170409014144.jpg

集合写真も撮ろう!うん!撮ろう!「斑鳩農園、ありがとう!ハイ・ちーず!」パシャリ
IMG_2617_convert_20170409014212.jpg

 農園サークルは2009年度のそば打ち体験でその産声をあげました。 それから、現在の斑鳩農園を借り作物を育てはじめたのが2011年。2013年は会則も発行され、農園サークルの活動が本格的にはじまりました。
 生活クラブ事務局主体の活動から、2015年5月に、組合員有志の活動へとバトンが渡り、農と食育準備委員会を立ち上げ今日に至ります。自主活動を母体とする組織体としてはまだまだ未熟ですが、食べものを育てる・調理する・食べることを、子ども・親世代・先輩世代と一緒に楽しむ姿は2009年から変わらずにここにあるように思えます。
 本日をもって、斑鳩での農園活動は最後となりました。畑をご提供して下さった尼寺さん、手続きにご尽力下さった斑鳩町農業委員会さん、管理運営を一手に引き受けて下さった、そして、農園へ感謝です。

 2017年度は斑鳩町から、三宅町へ活動拠点を移します。今後も、生活クラブから派生した組織として活動して参ります。生活クラブの農園サークルをきっかけに、食に関する問題意識や、世代間交流、地域貢献活動への関心も生まれました。これからも食に関する共感をベースに、活動・交流の場を育てて行きたいと思います。

それでは、また、屯倉(みやけ)農園でお会いいたしませう!

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

生活農園

Author:生活農園
三宅町の石見駅近くの農園で、子どもたちとともに、定期的に活動をしています。
人間の土台となる「生きる力」を、子供たちの中に育てたい!
その想いで集まった親子が、農業、料理、自然や人と触れ合うさまざまな活動を通して、体験、発見し、感じたことを綴っています。

リンク

記事
カテゴリ
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カウンター
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR