お米の銘柄

お米の銘柄

屯倉農園で作ったお米の品種名は「にこまる」でした。
以前ブログでヒノヒカリだと記載してしまいましたので訂正させて頂きます。

もう、てっきりヒノヒカリだと思い込んでしまい、中村農園さんに確認していなかったのです・・・(ごめんなさいです)。

近畿農政局の資料(平成24年度)によると、奈良県でのお米の主要品種は、 ヒノヒカリ 76.4%、とダントツ!次いで、コシヒカリ 6.7%、 ひとめぼれ 6.5%だそうです。なので、てっきりヒノヒカリだと・・・(言い訳ですが)。

「にこまる」は中村農園さんならではですね。長崎のお米だそうです。
「にこまる」の名前の由来は、ニコニコ笑顔がこぼれるほどおいしい品種であることと、丸々とした粒張りのよさとを表現しているとのこと。特徴は、名前の由来の通り、丸く大きい粒と、粒ぞろいが良く、一粒一粒がしっかりしている事、炊き上がりのご飯の艶が良いそうです。
そして、「にこまる」は「ポストヒノヒカリ」として注目されているようです。地球温暖化の影響で、「ヒノヒカリ」が、高品質さを保てない年があったそうで、その対策として、高温年でも安定した品質と収穫量が得られるように改良されたお米だそうです。食味としては、ヒノヒカリよりも、やややわらかめだとか。

食べるのが楽しみです。(あ!でも、まるまるに太っていない出来上がりだったんだ・・・、うーん、でも美味しいはずだ!)

1月中には籾摺りやるぞ!

では、また農園で。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

生活農園

Author:生活農園
三宅町の石見駅近くの農園で、子どもたちとともに、定期的に活動をしています。
人間の土台となる「生きる力」を、子供たちの中に育てたい!
その想いで集まった親子が、農業、料理、自然や人と触れ合うさまざまな活動を通して、体験、発見し、感じたことを綴っています。

リンク

記事
カテゴリ
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR